無保険車傷害保険に加入しておくとこんなに安心

いつ何時起きるかわからない交通事故。自分では気を付けていても、相手がぶつかってきた場合などもらい事故をしてしまう可能性はあります。
基本的には自動車には自賠責保険というものの加入が義務付けられています。それ以外に、自分たちでプランや金額の調整ができ、任意で入る任意保険と呼ばれているものがあります。
この自賠責保険ですが、基本的には相手方の怪我に関する事項以外はほとんど使えません。金額にも制限があります。そして、任意保険に入っている場合はそちらを優先、という形になってします。}PgžxQ
そこで問題になるのは、任意保険をかけていない場合です。もらい事故でこちらに過失が無い場合でも、相手が任意保険に入っていなければ当然相手方の保険は使えません。自腹での弁済となることが殆どなのですが、金額が大きいと支払いをしてもらえないというケースも多いようです。
そのような時に入っておくと安心なのが無保険車傷害保険です。自賠責保険でカバーしきれなかった部分も補ってくれるので、相手が無保険だった場合でも満額で保証を受けることが出来ます。
万が一、は起こってしまってからでは遅いものです。あなたも、もしかしたら起こるかもしれない事故に備え、保険を考えてみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.